IchigoJam フォント

IchigoJam FONT ライセンス: CC BY IchigoJam


ORANGE pico は 0〜255 全てのキャラクターを変更する事ができます。

(ただし 0〜31 はコントロールコードで使用できなくなる可能性があります)

そこで、ORANGE pico のフォントを

IchigoJam のフォントに変更してしまうプログラムです。

IchigoJam 1.0〜1.1 現在のフォントにしてあります。(1.2 で一部変更予定)

ORANGE pico は 16:9 の表示を想定してあるので、4:3 の場合は縦長になります。

 

プログラムを実行すると一瞬で IchigoJam フォントへ切り替わります。

cpoke でフォントを初期化するまで有効です。

cpoke を実行しなければ、他のプログラムでも使用する事ができます。

英数・カナ以外に chr$() や \x●● で特定のキャラクターを出力する事も可能です。

0〜31 のキャラクターも定義してありますが、

バージョンによって使えなくなる可能性がありますので、

32〜255 に設定しているキャラクターを使用する事をおすすめします。

例えば &h0c と &hed に同じキャラクターがありますが、

&hed のキャラクターを使用する事を推奨します。

 

このフォントに IchigoJam の起動画面を出力したプログラムを

2016年4月1日 のエイプリルフールネタとして公開しました。

 

プログラムの長さにより 0.41 以降となります。

分割する事で 0.34〜0.40 で動作できるかもしれません。