GIVE UP!


RUN したら中央から伸びていきます。これがプレーヤー。

だんだんと点が出てきます。これが障害物。

障害物、伸びていく自分をカーソルキーで避けて、長く生き延びて下さい。

キーボードではテンキーでも動作する事が可能です。

ゲームオーバーになると派手な演出の後に左上でスコアが表示されます。

 

以前から作ろうと思っていたのですが、

グラフィックのドット状態を検出するコマンドがなく、

仮に状態を保存する領域が必要になっていました。

配列でもオーバーフローだったため、0.33 より採用されいる仮想メモリーで

0〜7999 ほぼフルに使用して状態を保存しています。

 

仮想メモリーに別途情報を入れている場合は予め保存してから実行して下さい。

 


他のバージョン