シフト JIS コード一覧表示


ORANGE pico には JIS 第一・第二水準文字も入っています。
この JIS 第一・第二推奨文字を一覧表示します。

左上が上位 2 バイト、表部分が下位 2 バイトで 左・上 の順です。

カーソルキー ↑ ↓ で上位1バイトを変更します。

終了は Q キー または スペースキー を用いて下さい。
Esc や Ctrl+C を用いると文字化けしたまま中断してしまいますので、

その場合は cpoke を入力して下さい。

 

cpeek・cpoke を用いてテキスト文字を変えています。

0.32 以前でも kpeek を用いて区点コードによる同等の方法がありましたが、

文字列との仕様で問題があり、このような扱いを事実上行うのが難しいです。

gprint でグラフィック画面への出力する事は可能です。

 


他のバージョン